レクリエーション保険

様々な保険(損害保険)

レクリエーション保険

(最終更新日:2017年11月01日)

運動会やバーベキューなどみんなでイベントをやると楽しいですよね。
ですが楽しいイベントにも危険は伴います。
イベント中に万が一事故にあいケガをしてしまうことも考えられます。
そんな時に補償してくれるレクリエーション保険とはどのようなものか、みていきましょう。

レクリエーション保険とは

お祭りや運動会、遠足などの行事中に参加者がケガで入院・手術・通院になった時や
死亡・後遺障害になった場合に補償される保険です。
ただし、宿泊をする行事は補償されません。
ピッケルなどを使用する山岳登はんやスカイダイビング、ボブスレーなどの危険なスポーツも補償対象外になります。
そして、参加者の人数が保険会社によって○名以上でないと加入できないなど制限が決められており、
名簿などで参加者の確認が必要になります。

行事の主な種類

レクリエーション保険で対象となる行事にはどのようなものがあるのでしょうか。
主な行事を紹介します。

A 遠足、卓球、ハイキング、海水浴、ゲートボール、いちご狩り、ラジオ体操など
B 運動会、日帰りキャンプ、マラソン大会、フェンシング、スケートなど
C 合気道、サッカー、サーフィン、水上スキー、ラクロス、相撲など

※上記の種類は保険会社により異なります。
種類によって、保険料が異なりA<B<Cの順に保険料が高くなります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です