ゴルファー保険の補償範囲と補償内容とは?

(最終更新日:2019年12月18日)

ゴルファー保険とはどのようなものか、補償されるのはどのような時なのか、
ホールインワンやアルバトロス達成の時はどうしたらいいのかみていきましょう。

ゴルファー保険とは

ゴルフの練習・指導・競技中に発生した事故による損害やホールインワン、アルバトロスなどを達成した時の祝賀会などの費用を補償してくれる保険です。

 

 

ゴルファー保険の補償範囲

ゴルファー保険で補償される範囲は以下のようになります。
・他人にケガをさせてしまった場合
・他人の物(ゴルフクラブ等)を壊してしまった場合
・自分がケガをした場合
・ゴルフ用品が盗まれてしまった場合
・ホールインワンを達成した場合
・アルバトロスを達成した場合

 

 

ホールインワンとアルバトロス達成時の注意点

損害保険の中で嬉しい事故であるホールインワンやアルバトロス。
これらを達成した時に注意しなくてはならない事があります。
補償の範囲になるのは、達成した時の祝賀会費用、贈呈記念品費用、お祝いコンペ開催費用、
ゴルフ場への記念植木費用、同伴キャディーへのご祝儀などです。
ただし、贈呈記念品やご祝儀として有価証券や商品券などを贈呈しても補償されません。
また、達成時に、キャディーをつけないセルフプレーをしていた場合は、補償されない場合があります。
セルフプレーの最中に達成した時は、ゴルフ場の従業員やビデオなどで、達成の事実を証明する事ができれば補償される場合もあります。

記事カテゴリ一覧

この記事の著者

實政 貴史
ファイナンシャルプランナー

2007年に株式会社F.L.Pに入社。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、保険業界経験13年で得た知識を活かし、保険相談サロンFLPサイトの1500本以上の記事を執筆。併せて、保険相談サロンFLP YouTubeチャンネルにて様々な保険情報の解説、毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口オンラインセミナーなどでセミナーも行う。