持病があっても入れる保険

保険の選び方

持病があっても入れる保険

(最終更新日:2017年11月07日)

薬を飲んでいたり、持病があっても入れる保険はあります。
これは、「引き受け緩和型保険」といい、通常の保険に比べ簡単な告知だけで入れる保険です。

引き受け緩和型保険

引き受け緩和型保険とは、健康状態の告知内容を限定することで、
持病や過去に病気をしたことのある人でも加入しやすくした保険です。
緩和型保険は緩和型医療保険緩和型終身保険、などがあります。
現在、治療中の病気についても保障されることがメリットです。

誰でも加入できるわけではない

どんな病気をしていても入れるのかというと、そうではありません。
保険会社によってその基準は様々ですが、例えば以下のような制約があります。
・2年以内に入院・手術を受けていないこと
・過去3ヶ月以内に入院・手術を勧められていないこと
などがあります。
また、このような保険は年齢制限があるのが一般的です。
(年齢が若いほど入れる保険会社が少ない傾向にあります。)

比較して選ぶことが大切

加入のための条件は、保険会社によって様々です。
そのため、一つの保険会社だけをみるのではなく、複数社の保険会社を比較して選ぶことが大切です。
まずは、悩む前にプロに相談をしてみるといいかもしれません。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です