先進医療とは

様々な保険(生命保険)

先進医療とは

(最終更新日:2017年10月27日)

先進医療とはどういうものなのでしょうか。
先進医療にかかる費用や、先進医療に対応した医療保険についてみていきましょう。

先進医療とは

先進医療とは、厚生労働大臣によって定められた高度な医療技術を用いた療養のことです。
一般的な保険診療を受ける中で、患者が先進医療を希望し、医師がその必要性と合理性を認めた場合に行われます。

先進医療は自己負担

先進医療の技術料は健康保険の給付対象外となるため、全額自己負担となります。
先進医療の費用は、その医療技術や医療機関および適応症等によって異なりますが、
数十万から数百万と高額になる場合があります。

先進医療は時代とともに変化する

先進医療は評価の結果により、健康保険の給付対象に移ったり、
健康保険の給付対象から外れたりと、時代とともに変化します。

先進医療に対応した医療保険

高額になる先進医療の自己負担額をカバーするため、先進医療を受けた際に給付金を受け取れる医療保険や特約があります。
「通算上限金額」数百万~数千万という限度の中で、先進医療の自己負担額全額を保障するというものが一般的です。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です