個人年金保険の加入実態(1)加入率/保険料/払込方法

個人年金保険に関するデータ

個人年金保険の加入実態(1)加入率/保険料/払込方法

(最終更新日:2017年09月13日)

個人年金保険に加入している人はどのくらいいるのでしょうか。
またどのくらいの保険料を払っているのでしょうか。
生命保険文化センターのデータを中心にみていきましょう。

個人年金保険の加入率は23.4%

個人年金保険の加入率は23.4%となっています。
将来の公的年金の不安が言われていますが、個人年金保険に加入して自助努力をしている方はまだまだ少ないようです。

個人年金保険の世帯加入率

(出典)生命保険文化センター 平成24年度「生命保険に関する全国実態調査」

 

払込方法の大半は月払い/半年払い/年払い

個人年金保険の払込方法は79%が月払い/半年払い/年払い、22%が一時払いとなっています。
老後を迎える何年も前から、老後生活を見据えて少しづつ積み立てている方が多いようです。

個人年金保険の保険料の払込方法(複数回答)

(出典)生命保険文化センター 平成24年度「生命保険に関する全国実態調査」

 

年間保険料の平均は19.3万円(16,000円/月)

個人年金保険の世帯年間払込保険料は、全体の平均で19.3万円となっています。月払いにすると約16,000円となります。
12~18万円未満と回答した割合が23.2%と一番多く、月払いにすると約10,000円~15,000円となります。

個人年金保険の世帯当たり年間保険料

(出典)生命保険文化センター 平成24年度「生命保険に関する全国実態調査」

 

一時払いの保険料平均は619万円

一時払いで個人年金保険に加入した人の払い込んだ保険料の平均は619万円となっています。
ある程度まとまったお金があれば一時払いにすることで保険料の大きな割引を受けることができます。

個人年金保険の一時払い保険料

(出典)生命保険文化センター 平成24年度「生命保険に関する全国実態調査」

まとめると

・個人年金保険の加入率は23.4%となっています。
・払込方法の大半は月払い/半年払い/年払いとなっています。
・年間保険料の平均は19.3万円、一時払いの保険料平均は619万円となっています。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です