個人年金を受け取る前に亡くなったらどうなるの?

個人年金保険Q&A

個人年金を受け取る前に亡くなったらどうなるの?

(最終更新日:2017年09月13日)

保険料払込期間中や年金据置期間中に亡くなった場合には、個人年金保険はどうなってしまうのでしょうか。

払い込んだ保険料相当額が受け取れる

下記の図のように、保険料払込期間に亡くなってしまった場合、払い込んだ保険料相当額が死亡保険金として受け取れます。

個人年金保険の仕組み

死亡保険金の受取人はあらかじめ契約時に指定をしておきます。

まとめると

保険料払込期間中や年金据置期間中に亡くなった場合、払い込んだ保険料相当額が死亡保険金として受け取れます。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です