妊娠・出産にかかる費用

女性の医療保険選び

妊娠・出産にかかる費用

(最終更新日:2017年09月12日)

妊娠や出産にはどのくらい費用がかかるのでしょうか?基本的に妊娠・出産は健康保険が適用されず、妊婦健診や出産費用などで50万円~100万円程度のお金がかかると言われています。ここでは、出産にはどのようなお金がかかるのかみていきましょう。

(1)検診費用

<費用の目安>4~10万円
出産に至るまでの妊娠期間中に欠かせないのが、「妊婦検診」です。妊娠初期は4週間に1回、中期は2週間に1回、後期は1週間に1回、病院に行き検診を受けます。妊娠が分かってから、出産するまでに1回あたり3,000円~6,000円の検診を13回~15回受診することになります。(血液検査や超音波検査は別途費用がかかります)

 

(2)マタニティウェアの費用

<費用の目安>約5万円
着られる期間が短いので、ゆったりめの普通の服で間に合わせるなど、アウターは買わずにすませる人も。季節によっても変わってくるようです。ただし、インナーは専用のものが安心かつ快適です。

マタニティウェアの費用目安

アイテム 目安の数量 価格帯
マタニティブラ 3~4枚 1,500円~
マタニティショーツ 3〜4枚 1,000円~
産褥ショーツ 3〜5枚 1,500円~
妊娠帯(腹帯) 2〜3枚 3,000円~
妊娠帯(ガードル) 2,000円~
妊娠帯(腹巻きタイプ) 1,500円~
マタニティパジャマ 1〜2枚 2,000円~
マタニティウエア(上) 3〜4枚 3,000円~
マタニティウエア(下) 2枚 5,000円~

 

(3)出産準備用品の費用

<費用の目安>約10万円
赤ちゃんに必要な基本的なアイテムは、出産前に準備しておきます。短期間で揃えるのは大変なので、少しずつ買いそろえておきましょう。レンタルやお下がりも上手に利用すれば比較的安く抑えられます。

•入院用品(パジャマ・タオル・洗面用具などの日用品)
•ベビーウェア
•授乳用品(哺乳びん、哺乳びん消毒器、粉ミルクなど)
•ベビー用寝具(ベビーベッド、ふとん、枕など)
•おむつ替え用品(おむつ、おしりふきなど)
•衛生用品(ベビーバス、体温計、ベビー用せっけん/シャンプーなど)
•お出かけ用品(ベビーカー、チャイルドシートなど)
•おもちゃ

 

(4)出産費用

<費用の目安>約30万~70万円
ほとんどの方が病院で出産をしますが、出産の際は入院費(部屋代、食事代、新生児世話料など)、分娩費(手術、分娩介助、胎盤処理の費用など)、新生児の検査費用などの費用がかかります。
出産費用は病院や部屋のタイプなどによっても変わり、下記の3タイプに分けられます。

• 個人病院
一番費用が高くなりますが、入院中にエステが付いたり、カフェが充実しているなどのオプションが選べる医院もあります。また、個室を選ぶとさらに費用が高くなります。かかる費用の相場は約40~60万円です。全室個室、エステ付というような豪華な病院だと100万円を超えることもあります。

• 総合病院
大部屋を選べるため、費用を抑えることもできますが、見舞いにきた人が長居しづらいというデメリットがあります。総合病院では個室も選べますが、その分費用も高くなってしまいます。かかる費用の相場は約35~45万円です。

• 助産院(自宅出産)
費用が安いところも多く、リラックスできると人気もありますが、急きょ帝王切開が必要になるなど、何かあったときに対応が遅れる可能性があるというリスクもあります。かかる費用の相場は約25~40万円です。

 

出産の時には何が起こるか分かりません。時には母子の容態が急変し、帝王切開を選ぶ必要も出てきます。母子ともに安全に出産することを選ぶなら、急な容態の変化にも対応できる総合病院や個人病院の方が良いと言えるでしょう。

 

(5)その他

人によっては下記の費用がかかることもあります。

• 母親学級
母親学級とは、妊婦の方が自信をもって出産を迎えられるための、妊娠、出産、子育てに関する知識や情報提供、および友達作りの場です。無料のところが多いようですが、1回1,000~2,000円程度の料金がかかることもあります。

• マタニティ期のレッスン
マタニティ向けのスイミング/ヨガ/エアロビクス/フラダンスなどです。産院併設の教室や自治体のレッスンは無料のもの、ごく少額で参加できるものもあります。一般のスポーツジムで開催されているものは、入会金5,000円~1万円、月会費5,000円~1万円前後が目安です。

 

出産にかかる費用は50~100万円

出産にかかるすべての費用を合わせると大体50~100万円ぐらいのお金が必要になります。行政からの補助もありますが、出産を予定している方は計画的に積み立てをしておきましょう。

まとめると

・妊娠・出産の際には、検診費用、マタニティウェア、出産準備用品、出産費用などの費用がかかります。
・出産費用は病院や部屋のタイプなどによっても変わります。
・出産にかかる費用は50~100万円。計画的に積み立てをしましょう。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です