生命保険は海外で使える?気になる質問にFPが回答します。

保険の疑問

生命保険は海外で使える?気になる質問にFPが回答します。

転勤や留学等で海外に渡航される方からの生命保険に関する質問・相談が増えています。
ここでは、その主な内容について一覧にしましたのでご覧ください。

オンラインでの保険相談のバナー

海外での生命保険に関するQ&A

よくあるご質問のクエスチョンマーク 加入している生命保険は、海外でも保障されますか?

よくあるご質問のアンサーマーク ご契約が有効であれば、国内と同様、給付金や死亡保険金等は支払われます。なお、請求にあたっては必要書類をご準備していただく必要があります。

 

よくあるご質問のクエスチョンマーク 海外で入院したのですが、給付金の請求はどうしたらよいですか?

よくあるご質問のアンサーマーク 請求にあたっては、被保険者の氏名、生年月日、入院日、退院日、傷病名、手術がある場合は手術名、手術部位と手術日の記載ある医師署名付きの診断書が必ず必要となります。英語で記載いただくよう医師にご依頼ください。

なお、請求にあたっては、海外から直接ご請求する場合、日本国内にいる親族等からご請求する場合、帰国後にご請求する場合など、お客様のご要望やご状況は様々だと思われますので、保険会社のコールセンターに直接ご依頼された方がスムーズです。

 

よくあるご質問のクエスチョンマーク海外から保険会社への連絡先はどこになりますか?

よくあるご質問のアンサーマークどこの保険会社においても、日本国内の営業時間内であればコールセンターにて受け付けております。

但し、保険証券番号が分からないと、手続きに手間が掛かることがありますので、保険証券番号をメモしておくと手続きがスムーズです。

 

保険をご検討されるなら

保険相談サロンFLPでは、約25社からご自身のニーズに合った保険を検討できます。

只の保険販売、ではなくお客様一人ひとりのライフプランに合ったアドバイスをさせて頂きます。

来店相談、訪問相談、オンライン保険相談など各種窓口を設置しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

この記事の著者

ファイナンシャルプランナー

2007年に株式会社F.L.Pに入社し、現在「保険相談サロンFLP」サイトのプロダクトマネージャーを務める。

ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、保険業界経験13年で得た知識と保険コンサルティングの経験を活かし、保険相談サロンFLPサイトの専属ライターとして、本サイトの1500本以上の記事を執筆。

併せて、保険相談サロンFLP YouTubeチャンネルにてファイナンシャルプランナーとして様々な保険情報の解説も行っている。

この著者の人気記事

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です