自動車保険の基本

自動車保険のいろいろな特約

自動車保険にはいろいろ特約があります。
どのような特約があるのかみていきましょう。

特約とは

特約とは、主契約に追加することで補償をより手厚くするものになります。
特約だけでの契約は出来ません。
自分が付けたい特約だけを追加して付ける事が出来ます。
特約を付けて補償を手厚くすると、当然その分保険料は値上がりします。

 

 

どのような特約があるの?

自動車保険の特約にはいろいろな種類があります。
主な特約の種類と内容を見ていきましょう。

他車運転危険補償特約他人の車を借りている時に事故を起こしてしまった時に補償されます。
ファミリーバイク特約125cc以下のミニバイク、または原付にのみ有効な特約です。
契約者とその同居親族がバイクで事故を起こした場合に、設定している対人賠償対物賠償と同じ補償が受けられます。
他人のバイクに乗っている時の事故も補償されます。
事故によるケガやバイクの修理代は補償されません。
運転者限定特約あらかじめ設定した運転者の範囲内で補償されます。
例えば運転者の範囲を家族限定に設定していると、家族が事故を起こした場合に補償されます。
家族限定以外にも、本人限定や本人と配偶者限定などがあります。
運転者の範囲を限定するほど保険料はその分安くなります。
運転者年齢条件特約あらかじめ設定した運転者の年齢の範囲内で補償されます。
年齢の範囲を限定して狭めるほど保険料はその分安くなります。
弁護士費用特約もらい事故などで、自身の保険会社が示談交渉できない場合に
訴訟・相談・調停などに必要な費用が300万を限度に補償されます。
日常生活賠償特約日常生活の事故で、他人を死亡させたり物を壊したりして、
損害賠償を負担した時に設定していた保険金額を限度に補償されます。

この記事の著者

ファイナンシャルプランナー

2007年に株式会社F.L.Pに入社し、現在「保険相談サロンFLP」サイトのプロダクトマネージャーを務める。

ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、保険業界経験13年で得た知識と保険コンサルティングの経験を活かし、保険相談サロンFLPサイトの専属ライターとして、本サイトの1500本以上の記事を執筆。

併せて、保険相談サロンFLP YouTubeチャンネルにてファイナンシャルプランナーとして様々な保険情報の解説も行っている。

セミナー実績:毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口オンラインセミナー など多数

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です