保険見直しを失敗しない為に必要な3つの注意点とは?

保険の選び方

保険見直しを失敗しない為に必要な3つの注意点とは?

(最終更新日:2019年07月19日)

現在加入中の保険が合っているのか、今のライフスタイルに合っているのかなどで、
保険見直しを考える方もいらっしゃいます。
ここでは保険を見直す時の注意点をみていきましょう。

保険は現状把握が大切

保険の見直しをする際に注意する点は、
まず現在ご自身が加入している保障の内容がどういった内容かを把握する事が大切です。
その上で、何か重複している保障はないか、または足りない保障は何かを確認して下さい。
そしてさらにはその足りない保障を、どういった形でカバーしていくのかを考えなければなりません。

保険と預貯金のバランスと特性を活かす

病気やケガ、死亡という不測の事態は、いつ起こるのか分かりません。
そんな時に必要なお金を用意する事が出来るのが保険です。
ただし、保険はその決まった目的以外には使いにくく、預貯金と違い、現金化しにくいものです。
不測の事態が起きた時に、経済的なリスクに対し、預貯金などで対応する事が出来れば
わざわざ保険に加入する必要はありません。預貯金であれば他の使い道にも使うことができます。
ですが、不測の事態の経済的なリスクに対応する預貯金を準備するにはそれなりの収入や期間がかかります。
預貯金と保険をバランスよく、お互いの特性を活かせるようにすることが大切です。

信頼できるプランナーに相談を

保険見直し、保険加入の際の細かい注意点は他にもありますが、
ご自身で全てを調べて正しいものを選択する事は、困難な作業になります。
信頼できるプランナーなどに相談し、ご自身の大切な財産を少しでも減らさず、
本当に役に立つ保険を選ぶことが大切です。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です