保険にもクーリング・オフがあるの?

(最終更新日:2019年12月18日)

一定期間内であれば無条件で保険契約を解除することができる「クーリング・オフ」についてみていきましょう。

クーリング・オフとは

「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、 一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。
一度契約が成立するとその契約に拘束され、お互いに契約を守るのが契約の原則ですが、この原則に例外を設けたのが「クーリング・オフ」制度です。

 

 

一定期間内であれば保険契約申込の取り消しができる

契約内容に納得がいかない等の理由で契約を取り消したい場合、下記の(1)(2)のいずれかの遅い日を含めて8日以内※であれば、保険契約のお申し込みを撤回または解除することができます。

 

(1)保険契約の申し込みをした日

(2)クーリング・オフに関する案内を記載した書面を交付された日

※保険会社によって期限が異なる場合があります。

 

 

必ず書面で手続きをする

クーリング・オフは電話で手続きをすることができません。
必ず書面での手続きが必要になりますので、クーリング・オフしたい場合、まずは契約を申し込んだ窓口へ連絡しましょう。 書面での手続きの案内をしてもらえます。

 

 

クーリング・オフができない場合

保険会社が所定の医師の診査を受けたときは加入の意思が明確であるとみなされるため、クーリング・オフはできません。

保険契約の申し込みに際しては十分に検討すると同時に、クーリング・オフの説明もしっかり聞くようにしましょう。

記事カテゴリ一覧

この記事の著者

實政 貴史
ファイナンシャルプランナー

2007年に株式会社F.L.Pに入社。ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、保険業界経験13年で得た知識を活かし、保険相談サロンFLPサイトの1500本以上の記事を執筆。併せて、保険相談サロンFLP YouTubeチャンネルにて様々な保険情報の解説、毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口オンラインセミナーなどでセミナーも行う。