よくあるご相談

保険相談サロンF.L.Pでよくご相談頂く事例を紹介いたします。

「結婚したので」(20代女性)

「結婚したので」(20代女性)

家族構成:夫(27歳)妻(27歳)

相談前の保険プラン
夫:未加入
妻:未加入

相談のきっかけ:
結婚して新しく家庭を持つことになり、夫も私も保険に未加入だったので、今後の保障を考えなくてはと思いました。

ご相談内容

・心配事・・・ 今後家の購入時の資金や子どもが生まれた後の生活費が確保できるか。
夫に万が一があった場合の保障がない。
今後病気になるリスクもあるのでその時の保障がない。
旦那さんがケガをすることが多いのでケガも補償したい。
・将来の希望・・・ 30歳くらいまでに子どもを2人くらい産んで、独立するまで不自由なく育てたい。
30歳前半までに家の購入もして、車の購入もいずれはしたい。
家族旅行なども年に何回かは行きたい。
下矢印

心配事や将来の希望

MIプランナーからのアドバイス

  • 保険に未加入なので、保険とは何かを一からご説明しました。
  • 心配事の家の購入資金やお子様の生まれた後の生活費は、現状しっかりと貯蓄をされているので今のまま貯蓄を続けていけば大丈夫です。
  • それを踏まえて、現在の貯蓄の一部を三大疾病保険にするという方法をご提案をしました。
    がんや心疾患、脳血管疾患になった時や、死亡の時の保障も持つことができ、老後に向けた生活資金の貯蓄もしっかりできます。
  • 病気の心配もされていたので、保険料が上がらない終身タイプの医療保険もご提案しました。
  • ご主人様のケガの心配は、傷害特約を医療保険に付けることをご提案しました。

下矢印

MIプランナーからのアドバイス

ご相談後の保険プラン

  • 三大疾病保険
    三大疾病保険
  • 医療保険
    医療保険

  • 三大疾病保険
    三大疾病保険
  • 医療保険
    医療保険

三大疾病保険は、貯蓄性もあり、がんや心疾患、脳血管疾患などの場合も給付金が支払われるという事で加入しました。このご提案ですごく心配していた貯蓄の心配が解消でき、万が一の保障も兼ね備えているので安心できました。
また、老後の生活の資金も心配が減りました。

今後の病気の心配も医療保険に加入できたので、解消されました。
いつ何があるか分からないと思い、なおかつ若いうちに加入すれば保険料も安いのでよかったです。

下矢印

保険相談を終えて

保険の加入自体が初めてで、わからない事が多かったのですが丁寧にご説明して頂き、不安も解消されました。
また、今後のライフプランなども話しているうちにイメージが出てきて、今後必要な費用なども明確になり、その時の為の保障が持てたので安心できました。これからも貯蓄はしていきます。

保険相談を終えて

※本ページのご提案内容は一例です。
店頭ではお客様一人一人のライフプランに合わせたご提案をさせて頂きます。