よくあるご相談

保険相談サロンF.L.Pでよくご相談頂く事例を紹介いたします。

保険,教育費,簡単30秒教育費シミュレーションへのバナー

「家の購入を機に」(30代男性)

「家の購入を機に」(30代男性)

家族構成:夫(35歳) 妻(32歳) 子(4歳)

相談前の保険プラン
夫:死亡保険、医療保険、学資保険
妻:死亡保険、医療保険

相談のきっかけ:
家を購入するにあたって、団体信用生命保険に加入するので、今加入している保険は必要なのかと思い、見直してみようと思いました。

ご相談内容

・心配事・・・ 家を購入した後の生活費や教育費、ローンが無理なく払えるか。
子どもを育てるのに今の保障だけで大丈夫なのか。
・将来の希望・・・ 子どもがまだ小さいので、家のローンだけでなく教育資金もしっかりと確保していきたい。
下矢印

心配事や将来の希望

MIプランナーからのアドバイス

  • 家の購入をした後にどのようなライフプランで過ごしていきたいかをお伺いしました。それを踏まえて、今後の生活資金や教育資金はどのくらい掛かるかをお話しし、収入や生活状況から必要保障額を算出致しました。
  • ローンの支払いをしながら、お子様の教育資金も確保したいとの希望でしたが、今後必要な費用を見ると、今までの預貯金や保険での貯蓄を続けていけば大丈夫です。
  • また、団体信用生命保険に加入されるので、死亡保障は減らした保険料の安い収入保障保険をご提案しました。
  • しかし、大病になり働けなくなった時の収入減に備える必要も考えなくてはいけません。その為、今の保障にプラスして、がんや心疾患、脳血管疾患の時と死亡時に保障され、何もなければ老後の資金としての貯蓄も出来る三大疾病保険をご提案しました。

下矢印

MIプランナーからのアドバイス

ご相談後の保険プラン

  • 医療保険
    医療保険
  • 収入保障保険
    収入保障保険
  • 三大疾病保険
    三大疾病保険
  • 学資保険
    学資保険

  • 医療保険
    医療保険
  • 三大疾病保険
    三大疾病保険

団体信用生命保険に加入するので、保障額を減らしても大丈夫という事を言っていただいたので、死亡保険の代わりに収入保障保険に加入しました。

三大疾病保険は、今後の大病時の収入減に備える事もでき、合わせて何もなければ老後の生活資金の貯蓄も出来るので加入しました。

下矢印

保険相談を終えて

家という大きな買い物をするので、その後の生活資金や教育資金が大丈夫かという心配があったのですが、現状の生活状況で問題ないと言っていただけ安心しました。貯蓄はこれからも継続します。
また、現状にプラスして保障のご提案もして頂き、更に安心することが出来ました。
しっかりと保障を持てたので今後も安心して過ごしていけそうです。

保険相談を終えて

※本ページのご提案内容は一例です。
店頭ではお客様一人一人のライフプランに合わせたご提案をさせて頂きます。

店舗を探す
  • ショッピングモールや駅ビル内で便利!
  • 全て直営店舗なので安心
無料相談 WEB予約
  • 約1分で完了
  • 必須項目は3つだけ
  • 予約をすれば待ち時間ゼロ!
無料相談のご予約・お問合せ
【総合】カスタマーセンター 無料相談のご予約・お問合せ
フリーダイヤルはこちら 0120-936-302
平日 9:00 - 17:30 土日祝 10:30 - 17:30