ネオdeちりょう (ネオファースト生命保険株式会社)

保険商品 ネオdeちりょう

医療費の自己負担額に加えて、入院中の諸費用にも備えられる保険

引受保険会社 ネオファースト生命保険株式会社

医療費の自己負担額に加えて、入院中の諸費用にも備えられる保険

商品概要

特長①医療費の自己負担額に応じた給付金をお支払いします。

入院中や手術時などに、公的医療保険制度の保険給付の対象となる医療費の自己負担額に応じた給付金をお支払いします。

 

特長②入院時にまとまった一時金をお支払いします。

日帰り入院を含め、入院日数に関係なく、入院したら入院治療一時給付金をお支払いします。支払回数は通算して50回が限度となります。

※日帰り入院とは入院日と退院日が同一の入院をいいます。支払対象の日帰り入院に該当するかどうかは入院基本料の支払有無などを参考にネオファースト生命が判断します。

 

特長③健康なら無事故給付金をお支払いします。

保険期間満了時までに入院治療一時給付金のお支払いがなかった場合、入院治療無事故給付金をお支払いします。

 

しくみ図

基本保障 入院治療無事故給付金
(保険期間中に入院治療一時給付金をお支払いする入院がなかった場合お支払い)
健康状態にかかわらず、更新いただけます。

※ 契約の自動更新
●契約の更新についてはページ下部「※契約の自動更新について」をご確認ください。
入院治療給付金
外来手術治療給付金
入院治療一時給付金
オプション 先進医療特約
特定疾病保険料払込免除特約
契約年齢 6歳~80歳 81歳~85歳
保険期間・保険料払込期間 10年 終身

 

「基本保障」

給付金 支払事由 保障内容
入院治療給付金 公的医療保険制度の保険給付の対象となる入院をしたとき

日帰り入院から保障
入院中の療養にかかる

診療報酬点数 × Ⅲ型:3円
Ⅱ型:2円
Ⅰ型:1円
1か月(暦月)の支払限度額

入院治療給付金、外来手術治療給付金あわせて
10万円型:10万円
20万円型:20万円
30万円型:30万円

支払限度額

通算 360万円

外来手術治療給付金 入院をともなわず公的医療保険制度の保険給付の対象となる手術、放射線治療を受けたとき 外来の療養にかかる

診療報酬点数 × Ⅲ型:3円
Ⅱ型:2円
Ⅰ型:1円
入院治療一時給付金 入院治療給付金の支払われる入院をしたとき

日帰り入院から保障

1回の入院につき
1万円~10万円
(契約時に設定)

支払回数限度
通算50
(6か月間に1回)
詳細は「商品パンフレット」をご確認ください。
入院治療無事故給付金* 保険期間中に入院治療一時給付金の支払われる入院がなかったとき 保険期間満了後に
入院治療一時給付金と同額
を支払
保険期間満了時に被保険者がご生存されている場合
詳細は「商品パンフレット」をご確認ください。

*保険期間が終身の場合、入院治療無事故給付金はありません。

※「入院治療一時給付金および入院無事故給付金の不担保に関する特則」を適用することで、「入院治療一時給付金・入院治療無事故給付金」のないご契約もお選びいただけます。

※「入院治療一時給付金および入院治療無事故給付金の不担保に関する特則」をご契約時に適用された場合、「入院治療一時給付金」および「入院治療無事故給付金」のお支払いはありません。特則を適用しない場合は、適用する場合にくらべて保険料が高くなります。

 

「先進医療特約」

先進医療による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料と同額をお受け取りいただけます。

■特定先進医療キャッシュレスサービス [サービスの対象]先進医療特約
特定の先進医療による療養(「重粒子線治療」または「陽子線治療」)をネオファースト生命所定の医療機関で受けられる場合に、先進医療給付金をネオファースト生命が医療機関に直接お支払いするサービスです。
(2021年2月現在のお取り扱いであり、将来的に変更・終了することもあります)。

 

「特定疾病保険料払込免除特約」

特 定 疾 病 ( 所 定のがん・ 急性心筋梗塞・脳卒中)により所定の事由に該当した場合*、以後の保険料のお払込みは不要になります。

 

●所定の事由

がん 初めて所定のがん(約款に定める悪性新生物(がん))と医師により診断確定されたとき
ただし以下に該当する場合など、払込免除対象とならない場合があります。
①上皮内がん(非浸潤がん・大腸の粘膜内がんを含む)など
②責任開始日からその日を含めて90日以内に診断確定されたとき
急性
心筋梗塞
初診日からその日を含めて30日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断されたとき または 治療を直接の目的として、病院または診療所において手術を受けられたとき
(対象の手術については「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」をご確認ください)
脳卒中 初診日からその日を含めて30日以上、言語障害、運動失調などの他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき

※主契約の責任開始日からその日を含めて90日以内に診断確定されたがんについては、保険料の払込みは免除されません。この場合、90日経過後にがんと診断確定された場合でも90日以内に診断確定されたがんの再発・転移等と認められるときは、保険料の払込みは免除されません。
※オプションを付加した場合は別途保険料が加算されます。「入院治療一時給付金および入院治療無事故給付金の不担保に関する特則」をご契約時に適用された場合、「入院治療一時給付金」および「入院治療無事故給付金」のお支払いはありません。特則を適用しない場合は、適用する場合にくらべて保険料が高くなります。
*1 日帰り入院とは入院日と退院日が同一の入院をいいます。支払対象の日帰り入院に該当するかどうかは入院基本料の支払有無などを参考にネオファースト生命が判断します。
*2 保険期間が終身の場合、入院治療無事故給付金はありません。

 

※契約の自動更新について

健康状態にかかわらず、保険期間が満了したとき次のとおり自動更新されます。

ご契約者から保険期間満了日の2か月前までに継続しない旨のお申し出がない限り、保険期間満了日の翌日に自動的に更新されます。

✅更新後の保険期間は10年となります。

✅更新後の保険期間満了日の翌日における被保険者の年齢が91歳以上のときは、更新後の保険期間を終身に変更して更新します。

✅更新後の保険料は、更新日現在の被保険者の年齢および保険料率によって計算します。したがって、更新後の保険料は、更新前の保険料と異なります

✅更新後は、更新時の契約条項が適用されますが、給付金の支払限度などについては、更新前と更新後の保険期間は継続されたものとして取り扱います。

✅更新日にネオファースト生命がこの保険契約を取り扱っていない場合には、更新を取り扱わないか、その保険契約にかえて、所定の保険契約により更新とみなして取り扱うことがあります。

✅保険料払込免除となったご契約が更新となる場合、更新後についても保険料払込免除になります

 

■上記は商品の概要を記載しています。詳細は、「商品パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」および「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。

(登)B21N1089(2021.5.18)