複数の保険会社の保険商品を比較する3つの方法 メリット、デメリットを解説

保険相談

複数の保険会社の保険商品を比較する3つの方法 メリット、デメリットを解説

YouTubeで解説しています

【生命保険/損害保険】保険会社を比較する時の3つの方法 メリット、デメリットを解説

複数の保険会社の保険商品を比較するメリット

生命保険や損害保険を加入・見直しする際に、検討している保険商品について複数の保険会社の商品を比較すると、

・同じ保障内容でもより安い商品を見つけられる場合がある

・同じ保険料でもより充実した保障内容の保険商品を見つけられる場合がある

といったメリットがあります。

参考:保険会社を比較して保険料を安くする方法

 

では、複数の保険会社の保険商品を比較するには具体的にどうすれば良いのでしょうか。

ここでは3つの方法を解説します。

 

 

 

保険会社比較の方法① インターネットで見積もりや資料請求

複数の保険会社の商品を見積もり、資料請求が可能なポータルサイトがありますので、そのサイトを通じて見積もりや資料請求すれば、複数の保険会社の保険商品を比較することができます。

インターネット見積もり・資料請求

 

インターネットで見積もりや資料請求するメリット

・いわゆる「営業」を受けずに自分のペースで検討判断できる

 

インターネットで見積もりや資料請求するデメリット

・サイトの見積もり結果や、自宅に届いた資料をみて自身で商品内容を理解する必要があり、保険にあまり詳しくない人には難しい場合も

・対面相談のみで見積もり相談が可能な商品(高額な死亡保険や外貨建ての生命保険、変額保険など)はインターネット見積もりができない

 

 

 

保険会社比較の方法② 保険会社の専属プランナーに相談

保険会社に電話をしたり、ウェブサイトを通じて相談を申し込めば保険会社の専属のプランナーに相談することができます。複数の保険会社のプランナーに相談をすれば、複数の保険会社の保険商品を比較することができます。

保険相談は基本的に無料であることが多いです。

保険会社専属プランナーに相談

 

保険会社の専属プランナーに相談するメリット

・保険のプロに相談できる

・疑問や不明点があればプランナーに都度質問することができる

・専属プランナーのみが扱える商品の見積もり検討ができる

 

保険会社の専属プランナーに相談するデメリット

・保険会社比較のためには、複数のプランナーに相談する必要があり手間がかかる

・インターネット専用商品は扱っていない

 

 

 

保険会社比較の方法③ 複数保険会社取扱いの保険代理店に相談

複数保険会社の取り扱いをしている保険代理店に相談すると、複数の保険会社の保険商品を比較することができます。

保険代理店には、自宅などに訪問してくれる訪問型保険代理店、保険ショップにいって相談する来店型保険代理店などがあります。

保険相談は基本的に無料であることが多いです。

複数保険会社取扱いの保険代理店に相談

 

複数保険会社取扱いの保険代理店に相談するメリット

・保険のプロに相談できる

・疑問や不明点があればプランナーに都度質問することができる

・ひとつの窓口で複数保険会社の見積もり、検討、申込ができる

・多くの代理店では契約後のアフターフォローも窓口を一本化してくれる

 

複数保険会社取扱いの保険代理店に相談するデメリット

・インターネット専用商品は扱っていない

 

 

 

自身にあった方法で保険会社比較を

上記のメリットデメリットを踏まえ、ご自身にあった方法で保険会社比較をするとよいでしょう。

それぞれ、扱えない商品がありますので、幅広い選択肢から比較したい方は複数の方法を組み合わせてもよいでしょう。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です