火災保険、台風の上陸予定判明後でも加入し補償される?各保険会社の対応をまとめました

(最終更新日:2024年03月15日)

毎年日本全土に猛威を振るう台風ですが、台風の上陸予定が判明した後でも、火災保険に加入し、補償を受けることはできるのでしょうか。

※更新日時点の情報です。最新の情報は保険会社または保険代理店にご確認をお願い致します。

火災保険で台風被害は補償されるのか

火災保険とは

火災保険とは、火災や自然災害、盗難などによる損害、爆発などによって、 建物や家財に損害を被った場合に補償される保険です。住宅用のものと事業用のものに分類され、保険の目的の所在地や建物の構造などによって保険料が異なります。

 

火災保険で補償される災害

災害 事故の例(建物への被害)
火災 火災により家が全焼してしまった
落雷 落雷の影響で玄関の電気錠の操作パネルが動かなくなってしまった
破裂、爆発 ガス漏れにより破裂・爆発が発生、家屋が損傷した
風災 台風による強風のため屋根瓦が壊れてしまった
雪災 大雪でカーポートの屋根が破損した
雹(ひょう)災 雹で窓ガラスが割れた
水濡れ 水道管の破損によって天井や壁紙が汚れてしまった
外部からの物の落下、飛来 自動車が運転を誤って敷地内に突っ込み、家屋の外壁を壊してしまった
騒擾(そうじょう) 労働争議等に伴う暴力行為があり建物が損害を受けた
盗難 空き巣が侵入し、窓ガラスやドアが壊されてしまった
水災 洪水によって床上浸水し、壁や床が汚れてしまった
破損、汚損 ソファーを移動していたら、ドアにぶつけて破損してしまった

※契約によって補償範囲が異なります。

 

 

火災保険で台風の被害は補償される?

火災保険の補償の対象となる自然災害の中には台風も含まれます。

火災保険に「風災」や「水災」の補償がついていれば、台風による損害について火災保険で補償することができます。

 

 

 

台風の上陸予定の報道後でも火災保険に加入し補償されるの?

2020年でいうと、台風10号が平成29年台風第21号以来の「超大型」の台風となり、日夜報道される中、ご自宅に限らず所有されている物件の火災保険の有無、契約内容が気になった方も多いかと思います。

では、台風上陸直前に火災保険に加入し、補償を受けることはできるのでしょうか。

結論から申し上げると、

・台風直前でも火災保険に加入できます(ただし保険会社によります)

・保険会社によっては、加入できたとしても補償を受けれられない場合もあります

次に保険会社ごとの台風直前での火災保険の加入(引受)についての対応をみていきましょう。

 

 

 

保険会社ごとの台風直前での火災保険の加入(引受)についての対応

※2020年9月現在 随時更新 保険会社 順不同 

 

損害保険ジャパン

・風災・水災の補償を含む火災保険に加入可能です。

※状況によっては、引き受け停止措置(加入できない)などの対応が行われる可能性があります。

 

 

東京海上日動火災保険

・台風上陸予定がわかっている場合、風災・水災の補償を含む火災保険には原則加入できません。

※加入できた場合も、申込日・始期日・事故日の関係、保険加入に至った経緯、加入動機などによっては保険金の支払いが受けられない場合があります。

※状況によっては、引き受け停止措置(加入できない)などの対応が行われる可能性があります。

 

 

AIG損害保険

・風災・水災の補償を含む火災保険に加入可能です。

・台風の特別警報が発令されると引き受け停止措置(加入できない)が行われます。

※2020年の台風10号の例ですと、9月2日~台風10号が火災保険の対象の所在地を通過するまでの間、風災・水災の補償を含む火災保険の契約締結が不可となる措置が行われました。

 

 

あいおいニッセイ同和損害保険

・風災・水災の補償を含む火災保険に加入可能です。

※状況によっては、引き受け停止措置(加入できない)などの対応が行われる可能性があります。

 

 

ソニー損害保険

・風災・水災の補償を含む火災保険に加入可能です。

※火災保険の引き受け停止措置(加入できない)はありません。

※ソニー損害保険の火災保険の補償開始日は申込の2営業日以降となりますので注意が必要です。

 

 

セコム損害保険

・台風上陸予定がわかっている場合、風災・水災の補償を含む火災保険には原則加入できません。(いわゆる駆け込み契約は不可)

・台風上陸予定が判明する前に来店予約があり、契約締結が決まっている場合は、加入できます。

 

 

三井住友海上火災保険

・原則、風災・水災の補償を含む火災保険に加入可能ですが、状況によっては加入できない場合があります。

 

 

 

台風の報道直後でも火災保険に加入できる保険会社はある

各保険会社によって、見解が異なりますが調査した保険会社でもおおよそ半数の保険会社は台風上陸直前でも火災保険の加入が可能なようです。

しかし、台風上陸直前の火災保険加入ができない場合や、加入できたとしても保険金がを受け取れない場合もあります。

台風などの被害に備えるために火災保険の加入を考えられている方は早めに検討されることをお勧めします。

この記事のURLとタイトルをコピーする

記事カテゴリ一覧