共同住宅

「き」ではじまる保険用語

共同住宅

火災保険における共同住宅とは、一つの建物が1世帯の生活単位となる戸室を2以上有し、
各戸室または建物に炊事設備があり、玄関、階段、廊下を共同とする建物のことをいいます。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です