共有部分

「き」ではじまる保険用語

共有部分

分譲マンションでは、居宅部分である「専有部分」と、柱・梁・外壁・屋根など建物の躯体部分
およびエレベーターや廊下・階段等の「共用部分」に分けられます。
共有部分とは、玄関ドア、窓枠、ガラスそのもの、住戸の外の廊下、階段、エレベーター、
屋上、管理事務室などが共有部分としてあげられます。

分譲マンションの居住者が火災保険をかける場合、は通常「専有部分」のみにかけることになります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です