省令準耐火建物

「し」ではじまる保険用語

省令準耐火建物

省令準耐火建物とは、火災保険における構造級別を判定するための建物の区分のひとつです。
省令準耐火建物とは、法令に定める耐火性能を有する構造の建物として、住宅金融支援機構の定める仕様に合致するものまたは住宅金融支援機構の承認を得たもののことをいいます。

省令準耐火建物としては、次のものがあります。
・枠組壁工法(2×4(ツーバイフォー)工法)の建物で、
住宅金融支援機構の定める仕様に合致するもの
・木質系プレハブ等の建物で、事前に住宅金融支援機構の承認を得たもの
・木造軸組工法の建物で、住宅金融支援機構の定める仕様に合致するものまたは事前に住宅金融支援機構の承認を得たもの

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です