保険期間付終身年金

「ほ」ではじまる保険用語

保険期間付終身年金

(最終更新日:2017年10月10日)

保証期間付終身年金とは、一定の保証期間(例えば,10年、15年)を設け、その間は被保険者の生死にかかわらず年金を受取ることができる個人年金保険です。
保証期間経過前に死亡した場合、被保険者の死亡後は契約で定めた受取人(普通は遺族)に年金が支払われます。
保証期間経過後も生存している場合、生きている限り年金が受取れます。

通常の終身年金では、生きている限り年金が支払われますが、受取年金額が払込んだ保険料に達しないうちに死亡するケースに対応する保険商品といえます。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です