保険契約の証券再発行手続きのやり方とは?

(最終更新日:2019年12月18日)

保険証券を無くしてしまった場合には再発行の手続きが必要です。
保険証券の再発行が必要なときや、手続きの方法をみていきましょう。

保険証券再発行が必要なとき

保険証券を紛失してしまった場合、証券再発行が必要になります。
保険証券を紛失した場合であっても、契約が無効になるわけではありませんが、保険金や給付金の受け取りの際に保険証券の提出が必要になります。(保険証券が無くても手続きができる場合もあります)
万一の際にスムーズに手続きができるよう、保険証券を紛失してしまった場合、早めに証券再発行をしましょう。

 

 

保険証券再発行手続きの方法

基本的に郵送による書類の手続きが必要になります。
保険会社によって手続き方法、必要書類が異なる場合がありますので、まずは保険契約をした窓口、または保険会社へ連絡しましょう。

この記事の著者

實政 貴史プロフィール画像
實政 貴史
ファイナンシャルプランナー

筑波大学卒。大手保険代理店にて生命保険・損害保険に関する相談業務を行う。2007年に株式会社F.L.Pに入社。
ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、15年以上の保険業界経験で得た知識を活かし、保険相談サロンFLPサイトの記事を執筆、保険相談サロンFLP YouTubeチャンネルにて様々な保険情報の解説、毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口などでセミナーも行う。

詳しく見る

記事カテゴリ一覧