不法取得目的による無効

「ふ」ではじまる保険用語

不法取得目的による無効

(最終更新日:2017年10月10日)

不法取得目的による無効とは、契約者が保険金や給付金などを不法に取得する目的をもって契約を締結したときに、保険会社がその保険契約を無効とすることです。
一般的に不法取得目的による契約の場合、既払い込み保険料は返還されません。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です