法定相続人

「ほ」ではじまる保険用語

法定相続人

法定相続人とは、民法で定められている被相続人(=相続される人)が亡くなったときに相続する権利がある人のことをいいます。
法定相続人になれる人は、被相続人の配偶者、子、親、兄弟姉妹であり、相続人となる範囲や順序も民法によって定められています。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です