機械保険 (東京海上日動火災保険株式会社)

保険商品 画像準備中

工場等で稼働可能な状態にある機械設備・装置が、従業員の操作ミス、ショート・アーク等の過電流、他物の衝突等の不測かつ突発的な事故によって被った損害を補償します。
※本記載は保険始期日が2022年1月1日以降のご契約のご説明になります。

引受保険会社 東京海上日動火災保険株式会社

工場等で稼働可能な状態にある機械設備・装置が、従業員の操作ミス、ショート・アーク等の過電流、他物の衝突等の不測かつ突発的な事故によって被った損害を補償します。
※本記載は保険始期日が2022年1月1日以降のご契約のご説明になります。

商品概要

機械保険は、不測かつ突発的な事故により、お申込みの所在地において稼働可能な状態にある各種機械設備・装置に生じた損害、例えば誤操作、材質や設計・製造上の欠陥、他物の落下・衝突等の事故による損害に対して保険金をお支払いするものです。

 

商品のポイント

  • 不測かつ突発的な事故により、機械設備・装置に生じた損害補償します。
  • 運転可能な状態に復旧するために必要な修理費に対して保険金をお支払いします。
  • 機械設備・装置が破損したことにより臨時に発生する費用残存物の取片づけ費用等も補償します。

 

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、弊社までお問い合わせ下さい。

募集文書番号:22-T00041

作成年月:2022年4月4日