アカウント型保険

「あ」ではじまる保険用語

アカウント型保険

(最終更新日:2017年09月29日)

アカウント型保険とは、正式名称は「利率変動型積立終身保険」といいます。
アカウントとは日本語で「積み立て」の意味で、アカウント型保険の特徴は、保障と積立がセットになっていることです。

アカウント型保険の仕組みは 主契約(積立)+特約(保障)となります。

専用のアカウント(=口座)に毎月保険料を積み立てると、その資金の一部が特約保険料に充てられます。
積み立てと保障の比率は自由に設計することができます。
例えば、毎月の保険料が1万円だとしたら、5000円は積み立て、5000円は保障などというプランも可能です。

払込が満了すると、積立金を終身保険や年金保険に切り替えることができます。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です