一入院支払限度日数

「い」ではじまる保険用語

一入院支払限度日数

一入院支払限度日数とは、民間の医療保険において、1回の入院につき、入院日額給付金を受け取れる日数の上限のことを指します。
民間の医療保険は商品によって「一入院60日」とか「一入院120日」など、支払い日数に限度があります。
一入院支払限度日数は、保険商品やプランによって異なります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です