「か」ではじまる保険用語

加給年金

(最終更新日:2017年10月04日)

加給年金とは、公的年金制度において一定の条件を満たした場合に支給される年金のことをいいます。
加給年金は、厚生年金保険の被保険者期間が20年以上ある者、
または中高齢の資格期間の短縮の特例を受ける者が、特別支給の老齢厚生年金
(報酬比例・定額部分両方の支給開始以降であること)や65歳以後の老齢厚生年金を
受けられるようになったとき、その者に生計を維持されている65歳未満の配偶者、
または子がいる場合に、老齢年金に加算されます。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です