家計保障定期保険

「か」ではじまる保険用語

家計保障定期保険

家計保障定期保険とは、死亡保険の一種で、被保険者が亡くなった場合の保険金を、
一括ではなく、毎年(あるいは毎月)決められた額を遺族が受け取れる保険です。
「収入保障保険」とも呼ばれています。

年金の受取期間については、死亡時から保険期間の終了までと決まっているものと、
死亡時から10年間などと期間が決まっているものがあります。
死亡時から保険期間の終了までと決まっている場合、
一般には最低2年や最低5年などといった受取保証期間が設定されています。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です