既往症

「き」ではじまる保険用語

既往症

既往症とは、これまでにかかったことのある病気であり、現在は治癒しているものをいいます。
既往症は保険会社が被保険者を引き受ける際のリスクとされ、
病気の種類や保険契約の内容によっては、保険会社への告知が必要な場合があります。
ちなみに、現在治療中であるケガや病気は「現症」といい、
慢性的・断続的に長期にわたり患っている病気は「持病」といいます。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です