給排水設備

「き」ではじまる保険用語

給排水設備

給排水設備とは、建物に対する給水・排水のための配管、器具その他の装置を含めた全体の総称をいいます。

火災保険に定義されている「水濡れ」とは「建物内外の給排水設備に生じた事故、
または他の戸室で生じた事故に伴う漏水・放水・溢水によるもの」をいい、火災保険で補償を受けることが可能です。

広義には衛生器具、消火・通気設備などを含めますが、狭義には給水設備と排水設備のみをいうことがあります。

広義の給排水設備とは、具体的には、水道管、排水管、貯水タンク、給水タンク、スプリンクラー設備、
湯沸かし器、温水器、ボイラー、トイレ水洗用設備、雨どい、浄化槽などがあります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です