銀行窓販

「き」ではじまる保険用語

銀行窓販

銀行窓販とは、銀行が保険代理店となり、その窓口等で保険募集を行うことです。
これまでは、銀行で販売できる商品が制限されていました。
1998年12月の投資信託、2001年4月の長期火災保険と海外旅行保険、2002年10月の個人年金保険、
2004年12月の証券仲介業と段階的に銀行窓口での規制が解禁されてきましたが、
2007年12月にようやく全面解禁となり、銀行を通じてあらゆる種類の保険商品が販売されるようになりました。

銀行には、貯金やローンを利用されるお客様が多く利用されることから、
お客様の様々なニーズに応えるために、保険を取り扱う銀行が増えてきています。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です