契約者配当準備金

「け」ではじまる保険用語

契約者配当準備金

契約者配当準備金とは、契約者配当金を支払うために保険会社が積み立てる準備金のことをいいます。
決算で剰余金が生じた場合、それに前期繰越剰余金を加えたもののなかから、
総代会により契約者配当準備金繰入額が決定されます。
繰入額に基づいて契約者配当率が決定され、それぞれの契約者に割り当てられることになります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です