厚生年金基金

「こ」ではじまる保険用語

厚生年金基金

厚生年金基金とは、厚生年金保険に加入している会社の事業主と従業員で組織する公法人で、国の厚生年金の一部(老齢厚生年金の報酬比例部分)を代行し、その上に基金独自の給付を上積みして、厚生年金保険のみに加入している場合より有利な年金を支給することを目的としています。
事業主が負担する掛金は全額損金として扱われ、加入員が負担する掛金は社会保険料控除の対象となるなど、公的年金と同様の税制上の優遇措置が認められています。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です