財形住宅貯蓄積立保険

「さ」ではじまる保険用語

財形住宅貯蓄積立保険

(最終更新日:2017年10月05日)

財形住宅貯蓄積立保険とは、保険料を積み立て、住宅取得目的で引き出すときは、財形年金積立保険と合わせて払い込み保険料累計が550万円までは差益が非課税となる保険をいいます。
しかし、住宅取得以外の目的で引き出すときは解約となり、課税対象となります。
財形制度で利用できる生命保険のひとつであり、ほかに「財形年金積立保険」「財形貯蓄積立保険」があります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です