再保険

「さ」ではじまる保険用語

再保険

再保険とは、保険者(一般的には保険会社)がリスクの分散や収益の追求を目的として、保有する保険責任(保険金額)の一部または全部を移転し、別の保険者がそれを引き受ける保険のことをいいます。
つまり「保険の保険」という意味です。

例えば、台風、地震のような広域大災害が発生したり、超高層ビル、石油コンビナート、大型船舶・航空機などの大事故やテロなどが起きた場合、巨額の保険金支払の予測がされるため、保険会社は保険金支払責任の一部または全部を国内外のほかの保険会社に転嫁することによって、リスクの分散を図っています。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です