自動車付属機械装置

「し」ではじまる保険用語

自動車付属機械装置

自動車付属機械装置とは、医療防疫車(検診車のこと)・検査測定車(消防隊が利用する連結送水管を検査する車)・放送中継車など、特種用途とされる自動車に定着・固定・装備されている精密機械装置のことをいいます。
自動車保険において、付属機械装置の補償を受けるためには、加入時に付属機械装置の名称とその金額の記入する必要があります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です