夫婦連生団体信用生命保険

「ふ」ではじまる保険用語

夫婦連生団体信用生命保険

(最終更新日:2017年10月10日)

夫婦連生団体信用生命保険とは、住宅ローンなどの利用者(債務者)である夫婦二人を同時に被保険者とする保険のことです。
被保険者のどちらかが死亡すると、その時点の債務残高に相当する死亡保険金が債権者に支払われ、借入金が全額清算されて、住宅ローンの返済が終了します。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です