付加保険料

「ふ」ではじまる保険用語

付加保険料

(最終更新日:2017年10月10日)

付加保険料とは、予定事業費率によって算出した、保険事業を運営するために必要とされるコストのことです。
保険会社が契約者から受け取る保険料は、純保険料と、付加保険料の2つによって構成されています。
付加保険料には、新契約の締結・成立に必要な経費(予定新契約費)、保険料集金に要する経費(予定集金費)、保険期間を通じて契約を維持管理するための経費(予定維持費)があります。

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 25社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です