用途・車種

「よ」ではじまる保険用語

用途・車種

(最終更新日:2017年10月11日)

用途・車種とは、自動車保険料を算出するための要素のひとつをいう。
用途とは、自家用または営業用(事業用)の自動車の使用形態の区分をいいます。
車種とは、普通乗用車、小型乗用車、小型貨物車などの自動車の車種の区分をいいます。
用途・車種の区分は、原則として登録番号標または車両番号標の分類番号、車体の大きさ、原動機の総排気量等に基づき保険会社が決定します。

 

 

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

生命保険/損害保険の相談はぜひ店舗へ

  • 何度でも相談無料!
  • 20社以上の保険を比較できます
  • 相続の相談も可能です