アクサの「治療保障」のがん保険 (ガン治療保険(無解約払いもどし金型) 上皮内新生物治療給付特約付) (アクサ生命保険株式会社)

保険
商品
アクサの「治療保障」のがん保険 (ガン治療保険(無解約払いもどし金型) 上皮内新生物治療給付特約付)

アクサの「治療保障」のがん保険 (ガン治療保険(無解約払いもどし金型) 上皮内新生物治療給付特約付) ( アクサ生命保険株式会社 )

手術・放射線治療・化学療法(抗がん剤治療)、疼痛[とうつう]などの緩和を目的とした緩和ケアを保障。通院での治療も保障。

引受
保険
会社
アクサ生命保険株式会社

アクサの「治療保障」のがん保険 (ガン治療保険(無解約払いもどし金型) 上皮内新生物治療給付特約付) ( アクサ生命保険株式会社 )

手術・放射線治療・化学療法(抗がん剤治療)、疼痛[とうつう]などの緩和を目的とした緩和ケアを保障。通院での治療も保障。

商品概要

特徴①手術・放射線治療・化学療法(抗がん剤治療)に対応
ガン治療といえば、かつては「手術」が中心でしたが、いまは「手術」「放射線治療」「化学療法(抗がん剤治療)」の3つの「集学的医療」が主流になりつつあります。
『アクサの「治療保障」のがん保険』は、これらの治療について保障します。
(上皮内新生物を対象とした「手術」「放射線治療」も保障します。)

特徴②入院しないガン治療に対応
3つのガン治療のうち、「放射線治療」「化学療法(抗がん剤治療)」はもちろん、「手術」も鏡視下手術など身体へのダメージが小さいものは、入院しなくても受けられることがあります。
また、「化学療法(抗がん剤治療)」については、厚生労働省が外来化学療法を推進していることもあり、ここ数年、通院(外来)による治療が増えています。

特徴③緩和ケアに対応
ガン治療における「緩和ケア」というのは、ガンにともなう痛みなどを和らげることです。
「痛みの緩和」というと、治療の効果が期待できなくなった後の「終末期の医療」というイメージをもたれがちですが、これは大きな誤解です。
近年では、早い段階から医療用麻薬などを使用した「緩和ケア」を取り入れ、患者の身体的・精神的痛みを取り除きながらガンを治療していく考え方が重視されています。

※上記は商品の概要を記載したものです。

ご契約の際には「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報・その他重要なお知らせ)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

募集代理店:株式会社F.L.P

あなたに合った保険を選べます

保険会社によって、得意な商品分野は当然違ってくるものです。
得意な分野、商品の特徴をふまえてお客様に合った保険をご案内いたします。
ですから、一つの保険会社だけをおすすめすることはございません。
複数の保険会社から検討できますので、お客様に合った保険をお選び頂けます。

あなたに合った保険を選べます
無料相談のご予約・お問合せ
お問い合わせはこちらから
フリーダイヤルはこちら 0120-936-302
平日 9:00 - 17:30 土日祝 10:30 - 17:30