保険相談サロンF.L.P

保険相談サロンF.L.P カスタマーセンター
平日 9:00〜19:00 土日祝 10:30〜19:00

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:30〜19:00 フリーダイヤル 0120-936-302 お近くの店舗を見る

保険相談サロンF.L.P カスタマーセンター
平日 9:00〜19:00 土日祝 10:30〜19:00

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:30〜19:00 フリーダイヤル 0120-936-302 お近くの店舗を見る
保険相談サロンF.L.P |保険相談・保険見直し相談は、保険相談サロンF.L.Pへ【相談無料】| プライバシーポリシー
まずはお気軽に!無料相談受付 お問い合わせはこちらから>>
当社の個人情報に関する取り扱いについて(当社の個人情報保護に関する基本方針)
 株式会社F.L.Pは、保険代理店として、保険の相談に際しては、多くの個人情報をご提供いただいています。当社では個人情報保護について、個人情報保護法及びJIS Q 15001:2006に準拠した個人情報保護に関する規程の制定・その運用及び管理体制の確立を図り、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員及び従業員に周知し、この方針に従い、お客様及び従業者の個人情報の適切な保護に努めています。
1.個人情報の取得、利用及び提供に関して
・適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得いたします。
・利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報を利用いたします。
・個人情報を第三者に提供する場合には、事前に本人の同意を取ります。
・取得した個人情報の目的外利用はいたしません。
・目的外利用の必要が生じた場合は新たな利用目的の再同意を得た上で利用いたします。
2.法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」という。)に関して
個人情報を取り扱う事業に関連する法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業員(以下、「従業員」という)に周知し、遵守いたします。
3.個人情報の安全管理措置
・個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、又はき損などの様々なリスクを防止すべく、個人情報の安全管理のための迅速な是正措置を講じる体制を構築し維持いたします。
・点検を実施し、発見された違反や事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防処置を実施いたします。
・安全に関する教育を、従業員に徹底いたします。
4.苦情・相談に関して
個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、個人情報問合せ窓口を設け、迅速な対応が可能な体制を構築し、誠意をもって対応いたします。
5.継続的改善に関して
・当社の個人情報保護マネジメントシステムは、個人情報保護のため、内部規程遵守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施いたします。これを管理策及び内部規程に反映し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
・改善においては、法令等及びJIS Q 15001に準拠いたします。
<個人情報問合せ窓口>
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-1
井門美竹ビル 4F
株式会社F.L.P 個人情報問合せ窓口 責任者:個人情報保護管理者 伊藤 紀明
Phone:0120-936-302 (平日10:00 ~ 17:00) e-mail:info@f-l-p.co.jp

制定日 2005年5月1日
改定日 2016年7月1日
株式会社F.L.P
代表取締役 春野 高利

Page Top
当社の個人情報に関する取り扱いについて(当社の個人情報保護に関する基本方針)
 当社は、JISQ15001:2006 要求事項 3.4.2.5および3.4.4.3に従い、以下の内容を公表します。
【ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的】
個人情報の種別
利用目的
開示区分
保険会社からのお客様情報
提携先からのお客様紹介情報
1) 保険契約にかかわる代理店業務の遂行のため
非開示
人材紹介(エージェント)からの応募者情報
採用のため
非開示
【開示対象個人情報の利用目的】
個人情報の種別
利用目的
ご相談を頂いた方の情報
1)生命保険、損害保険およびこれらに付帯・ 関連する

サービスの提供等の各社の業務の遂行のため

2)お問い合わせへの対応、サービスに関するご案内

お取引先情報 お取引先との連絡、契約の履行、履行請求等
採用候補者・応募者の方に関する情報 採用選考、連絡
社員情報 人事、総務などの雇用管理
【開示等の請求手続き】
当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等の請求”という。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記のとおりです。
1.開示等の請求の申出先
開示等のご請求については、個人情報開示等請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。 なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。
2.開示等の請求における提出書面
開示等のご請求を行う場合は、個人情報開示等請求書に所定の事項を全てご記入の上、ご郵送ください。
3.ご本人様確認
当社は開示等請求者のご本人様確認のため、お電話による照合を行います。ただし電話による照合が出来ない場合、運転免許証、住民票、健康保険証等のコピーを提示してもらう場合がございます。
4.代理人様による開示等のご請求
開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、個人情報開示等請求書に加えて、下記の書類をご同封ください。
(1)代理人様本人であることを確認するための書類(コピー)運転免許証、住民票の写し、健康保険証の被保険者証のいずれか1点 ※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意下さい。
(2)委任状(ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる書類をご提出いただくことも可能です。)
5.開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料
個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、1回の請求ごとに、500円(税込)の手数料をいただきます。500円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。 なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知は致しかねますので、ご注意ください。
6.開示等のご請求に対する回答方法
請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。
【認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)  個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
TEL:0120-700-779
※上記は当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございませんのでご注意ください
※当社の個人情報の管理が適切でないと判断した時は、まず当社に苦情を申し立ていただきたいと存じますが、当社の対応が満足できない場合、お客様は上記の「認定個人情報保護団体」へ苦情を申し立てることが出来ます。
ご不明な点および苦情・相談などがございましたら下記窓口までご連絡下さい。

<個人情報問合せ窓口>
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-1 井門美竹ビル 4F
株式会社F.L.P 個人情報問合せ窓口 責任者:個人情報保護管理者 伊藤 紀明
Phone:0120-936-302 (平日10:00 ~ 17:00) e-mail:info@f-l-p.co.jp

Page Top
当社の個人情報に関する取り扱いについて(当社の個人情報保護に関する基本方針)
 当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また保険業に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドラインを遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。 当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱い及び安全管理に係わる適切な措置については、適宜見直し改善いたします。
1.個人情報の取得
当社は、十分な安全管理措置を講じたうえで、業務上必要な範囲で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。
2.個人情報の利用目的
当社は、
(1)生命保険及び損害保険の代理店業務
(2)保険コンサルティング業務
(3)上記(1)(2)に付帯・関連するサービスの提供業務
において、業務の遂行に必要な範囲に限り、個人情報を利用します。取得した個人情報をその他の目的に利用することはありません。
上記の利用目的の変更は、相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲においてのみ行い、変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面等により通知、またはホームページ等により公表します。
3.個人情報の安全管理措置
当社は、取り扱う個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備 等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに正確性・最新性を確保するために必要かつ適切な措置を講じ、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適当な 是正対策をします。
4.個人情報の第三者への提供
当社は、保険契約の締結および保全、保険金請求の際、業務の遂行に必要な範囲内で当社が取得した個人情報を各保険会社に提供します。当社が個人情報の提供を行う保険会社は下記の通りです。

アフラック
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社
セコム損害保険株式会社
オリックス生命保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
メットライフ生命保険株式会社
ソニー生命保険株式会社
アクサ生命保険株式会社
AIG富士生命保険株式会社
ソニー損害保険株式会社
三井住友海上あいおい生命保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
ジブラルタ生命保険株式会社
アニコム損害保険株式会社
富士火災海上保険株式会社
マニュライフ生命保険株式会社
朝日火災海上保険株式会社
メディケア生命保険株式会社
住友生命保険相互会社
当社は、直営店とフランチャイズ加盟店間でのお客様の引き継ぎ、店舗のフランチャイズ化等に伴い、必要な範囲内でフランチャイズ加盟企業へ個人情報を提供することがあります。
当社は、下記の場合に限り、ご本人の同意なく第三者に個人情報を提供することがあります。
  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. i.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
5.センシティブ情報の取扱い
当社は、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条をいう。)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保険医療及び性生活並びに犯罪歴に関する個人情報(以下、「センシティブ情報」という。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用又は第三者提供を行いません。
  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
  5. 保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
  6. 相続手続きを伴う保険金支払事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
  7. 保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
6.お問い合わせについて
<個人情報問合せ窓口>
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-1 井門美竹ビル 4F
株式会社F.L.P 個人情報問合せ窓口 責任者:個人情報保護管理者 伊藤 紀明
Phone:0120-936-302 (平日10:00 ~ 17:00) e-mail:info@f-l-p.co.jp

Page Top
営業活動方針
この営業活動方針は、「金融商品の販売等に関する法律」に準拠した当社の「勧誘方針」です。
1.お客様尊重
お客様の人格を尊重し、愛と信頼の精神に基づき、契約者平等の原則に従い、公明正大に営業活動を行います。常にお客様の立場に立ち、生命保険商品を販売するに際しては、お客様一人一人のニーズに合わせたオーダーメイドによるコンサルティングセールスを、また、生命保険契約締結後においては、お客様の生涯にわたるコンサルティングフォローを実践します。あわせて、保険会社が定めた取扱方法に則り、常に厳正かつ適正な取扱を実施するとともに、金融のプロフェッショナルとして、知識向上のため日々研鑽に励みます。
2.お客様データの取扱
お客様のプライバシーを保護し、お客様データは業務遂行に必要な範囲内で収集し使用するとともに、適正な管理を行い、お客様の秘密を保持します。
3.適切な勧誘
お客様の業務や生活の平穏を害するような時間帯に訪問したり電話をするなど、お客様を威迫したり困惑させません。お客様へ訪問や電話をする時間帯は、お客様との約束があるかまたは正当な理由がない限り、午前8時から午後9時までとします。
4.適合性の原則
変額保険や変額年金などのお客様がリスクを負っている商品を販売するにあたっては、お客様の投資目的、投資経験・知識および財産状況に照らして適当と認められる勧誘を行います。
5.説明義務
お客様に対し、生命保険商品、クーリング・オフ制度、信用リスクおよび市場リスクなどの重要事項や商品特性など「ご契約のしおり」に記載された事項はもれなく説明し、的確かつ十分な情報を提供します。また、変換、払済保険や延長保険など契約内容を変更する際は、お客様のニーズを第一とし、変更に伴って失うこととなるお客様の権利やお客様にとって不利益となる事項も説明します。
6.誤認防止
生命保険商品を投資信託・損害保険やその他の金融商品、あるいは第三者が提供した商品・サービスとの混同・誤解を招くことがないよう、明確に区別して取扱います。
7.募集資料の取扱
募集資料は保険会社の定める「募集資料作成ガイドライン」に従ったもののみを使用し、未登録の募集資料は使用しません。
8.面接・本人確認
保険契約者や被保険者の本人確認をするとともに、被保険者の同意は確実に得るものとします。また、保険契約者等からの申し出が本人の真意に基づくものであるかについても確認します。
9.第一次選択
生命保険募集人には第一次危険選択を行う職責があることを自覚し、保険会社の定める「取扱要領」に従い、保険契約者および被保険者に質問することなどにより、知り得た情報は正確に報告します。
10.適切な告知
お客様には、告知義務があること、また、この義務に違反したときは生命保険契約が解除されることを説明し、漏れなく正しい告知が得られるように努めます。お客様に対し告知妨害をしたり、不告知や不実告知を勧めたりしません。
11.保全の適正な処理
お客様からの連絡や要望事項については、迅速かつ適切に処理することとし、放置・失念したりしません。
12.保険料の取扱
公金たる保険料と私金とは厳格に区別して取扱います。また、お客様に対し、保険料の割引、割戻し、立替その他特別利益の提供をしません。
13.支払
保険事故が発生した際、保険金や給付金の支払の可否や金額等について、お客様に誤解を与えるような発言はしません。
14.お客様との適正な関係
お客様に対し合理的な生命保険と質の高いサービスを提供することに専念し、お客様とは適正な関係を保ちます。また、お客様から寄せられている信頼や保険会社の信用を利用するなどして、お客様の信頼や厚意を裏切ることはしません。
15.投資信託・損害保険
投資信託の販売にあたっては、お客様に対し、誠実かつ公正にその業務を遂行するとともに、適合性原則に則ったうえで自己責任原則が適用されるに十分な説明義務を尽くし、証券市場の健全性の確保および投資者保護の観点から投資勧誘を行います。
損害保険の販売にあたっては、お客様に対し、誠実かつ公正にその業務を遂行するとともに、誤認防止を含めた説明義務を尽くし、適正な取扱を行います。

Page Top
当社に対するご照会
 下記お問い合わせ窓口にお問い合わせください。また保険事故に関するご照会についても、下記までお問い合わせください。ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。
【お問い合わせ窓口】
名 称 : 株式会社 F.L.P
所 在 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-1
井門美竹ビル4F
電 話 : 03-6418-2866
受付時間 : 午前9時 ~ 午後5時30分

Page Top
 
地震保険見積もりキャンペーン 新ロゴマークリリース

MENU

店舗検索
保険相談サロンF.L.Pとは
ご相談の流れ
よくあるご質問
取扱い保険会社
取扱い保険商品
お客様の声
よくある保険相談
まんがはじめての保険相談
3つの特徴
アフターフォロー
セミナー情報

その他のサービス

証券整理サービス
あんしん相続サポート
訪問保険相談
法人コンサルティング

保険を知る

学資保険ナビ
医療保険ナビ
がん保険ナビ
生命保険ナビ
年金保険ナビ
介護保険ナビ
保険を知る
保険の用語集

企業情報

会社概要
採用情報
キャンペーン

Topics


「あなたの生きてきた人生そのものがキャリアです」正社員積極募集中 2015.9.30

無料相談予約のお問合せはカスタマーセンターまで フリーダイヤルはこちら

0120-936-302

平 日 9:00 - 19:00
土日祝 10:30 - 19:00


トップへ戻る